硬水を選ぶメリットとは?

便秘解消や動脈硬化の予防効果が期待できる

ウォーターサーバーで利用できるお水の種類は硬水と軟水に大別できますが、硬水にはどのようなメリットがあるのでしょうか。そもそも硬水か軟水かはお水の硬度によって異なっており、マグネシウムやカルシウムの含有量によって決まってくるものです。硬水はマグネシウムなどミネラル分が豊富なお水であり、様々な利点があります。そんな硬水のメリットとしてまず挙げられるのが、便秘の解消効果が期待できることです。マグネシウムは下剤にも使用される成分で、消化器官の状態を整え、便通を改善すると言われています。さらに、硬水には動脈硬化の予防効果も期待できます。動脈硬化は脳出血や心筋梗塞など、重大な病気の要因になるものです。この動脈硬化の予防につながる硬水は、とても優れた飲料水だと言えるでしょう。

独特の味があり、美肌効果も期待できる

硬水のメリットは、健康効果だけではありません。カルシウムやマグネシウムが豊富な硬水は独特の味があり、水の美味しさが感じられるのです。ミネラル分の栄養補給もできますし、お肉の臭みを消す効果があることから、洋風の煮込み料理にも最適だと言われています。さらに、硬水には美肌効果も期待できます。硬水にはマグネシウムイオンが含まれているのですが、この成分は腸内環境を活性化する効果があるのです。腸の働きが良くなれば便通が改善され、老廃物を体外へ排出する働きも良くなります。さらに身体の新陳代謝が活性化されるので、美肌にも役立つのです。ダイエット効果も期待できますし、美容のために硬水を好んで飲んでいる女性も少なくありません。